ゲスト さん

2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日

2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
ホーム > 食産品 > 島根県沖産《活〆・開き天然真アナゴ》(大 頭・背骨付) 300g/650g/1300g

島根県沖産《活〆・開き天然真アナゴ》(大 頭・背骨付) 300g/650g/1300g

対馬暖流と島根冷水域の盛んな食物連鎖の海で育つ、脂が乗った豊満マアナゴ



"肉厚・脂の乗り" が自慢のマアナゴ

島根沖のマアナゴを食すと、東京湾や瀬戸内海など太平洋側のマアナゴとは、異なる味わいを感じる。

淡白な肉質のアナゴのイメージが変わるほど「食べ応えある肉厚さ」と「脂の乗った味の濃さ」である。

それは、島根県沖に広がる海域に理由がある。

・日本海岸に沿って東進して流れる対馬暖流
・島根冷水域と呼れる深海栄養富む南進海流
・海岸線に迫る中国山地ミネラルを運ぶ河川

これらの条件が、魚の餌となるプランクトン発生率の高い海域を作り、豊かな食物連鎖が、アナゴに限らず、豊満な魚介を様々に育てるのである。

出荷直前で "活〆・開き" 処理する鮮度

マアナゴが住む海域は、水深約10mの浅場から約100mの砂泥の海底。
栄進水産さんは、比較的深い水深(約50〜100m)で育ったマアナゴを獲る。島根冷水域といわれる深海栄養に富む泥地に潜む、小魚・甲殻類・線虫類など多種な魚が、マアナゴの身体を大きく育てているのである。

調査・分析結果からも、島根沖のマアナゴは、大型で、脂の乗りが良好であると報告が出ている。

出荷直前まで生きていたマアナゴを、手馴れた技術で出荷直前に "活〆・開き" (背開き) にし、チルド発送する。

● お届けの "さばき後" (背開き) のマアナゴ
・大サイズ : 体重 約200〜350g
(幅 約10〜13cm、長さ 約50〜70cm)
・中サイズ : 体重130〜200g
(幅 約8〜9cm、長さ 約40〜50cm)

調理法いろいろ!

"開き" なので、調理も簡単!
・湯引きし蒸し器で約3,4分、グリルで焦げ目をつけたら、ふっくら香ばしい白焼き。
・軽く白焼きして身を締めた後、醤油、みりん、お酒で煮込んで、煮崩れない煮穴子。
・煮穴子を刻んで玉子焼きに、アツアツご飯に乗せて穴子丼に、お酒のおつまみに…。

様々な場面で豊かな穴子の料理!
生産者 栄進水産 米田登さん
商品名 島根県沖産 大田漁港水揚げ活〆・開き天然真アナゴ (大サイズ) 頭・背骨付き
品種 真アナゴ
産地 島根県沖合い
保存方法 冷蔵保存
賞味期限 生の状態で、冷蔵保存にて出荷日(水揚げ日)より7日間
注記 出荷期間:通年
受注・発送 18時迄のご注文:原則、1週間以内に発送(チルド便)いたします。時化で漁に出られない場合、ご注文が重なった場合など、ご希望通りにお届けできない可能性もございます。予めご了承ください。
サイズ さばき前の真アナゴのサイズ
・大サイズ:約300〜500g (全長:約60〜80cm)
・中サイズ:約200〜300g (全長:約50〜60cm)
ポイント31
価格 円 (税込)

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
規格

選択
大 300g (1尾 頭・背骨付) 2,900円
大 650g (2〜3尾 頭・背骨付) 4,600円
大 1.3kg (4〜6尾 頭・背骨付) 7,800円
数量
 
品切れお気に入りに登録する
商品についてのお問合わせ
この商品へのお客様の声

入力された顧客評価がありません
  氏名 : 評点 :
内容 :
レビュー書き込み