ゲスト さん

2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日

2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
ホーム > 食産品 > 熊本県南関産 手打ち手延べ《南関素麺》 5束/10束/20束/30束

熊本県南関産 手打ち手延べ《南関素麺》 5束/10束/20束/30束

手で打ち、手で延ばし、手で乾燥させる、丸2日かけた全ての工程が手作業の最高級素麺



手でこね・延ばし・乾燥させる手打ち手延べ素麺

機械を全く使わず、打つも、延ばすも、全てが手作業の手打ち・手延べ素麺。

一般的な素麺とはまるで違う、コシと滑らかさが感じられると思います。
茹で上がった素麺を見ると、極細く純白で、透き通る艶が、とても美しい…!

口に含むと、優しい口当たりと想像以上の噛み応えが顎を通して伝わります。喉越しも清らかで、品の高さを感じる素麺です。

丸2日をかけて生まれる高級そうめん

口当たり・コシ・喉越しの良さは、丸2日をかける製造工程にあります。

『こねる』から『延ばし』て『乾燥』させるまで、一つ一つの工程の合間に、時間をかけた『寝かし(熟成)』が繰り返され、素麺は、その度に滑らかになり、鍛えられ、強いコシを備えていきます。

さらに、手でこね、手で延ばし、手で乾燥させた、繊細で行き届いた味わいは、代々受け継ぎ培われた職人の技。「つゆも薬味も要らず、茹でた素麺を氷で冷やし、醤油を少し垂らして素材の味を楽しむ」これが本来の召し上がり方とか…

300年の伝統製法が受け継がれる本物の味わい

南関町は、福岡県に接するその名の通り関所で、豊前街道の宿場町として栄えてきました。

名水の里(ホタルの里)として知られ、豊臣秀吉へお茶の献上で汲まれたとされる水が湧き、良質の小麦が産出されることから、素麺作りに適し発展した歴史があります。

江戸時代には、熊本のお殿様が徳川将軍家へ献上品として、明治以降も熊本県の名産品として皇室へ献上されています。300年間、変わらぬ伝統製法を守り続け、今に受け継がれる秘伝の手打ち・手延べ素麺です。
生産者 竹製麺所 岳伸啓さん
商品名 熊本県南関町産 手打ち・手延べ南関素麺
原材料 小麦粉、食塩、菜種油
生産地 熊本県玉名郡南関町
賞味期間 製造日より2年
保存方法 常温、高温多湿を避けて保存ください。
受注・発送 18時迄のご注文:原則、4日以内に発送(常温便)いたします。
ポイント25
価格 円 (税込)

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
規格

選択
5束(2.5人前) 2,400円
10束(5人前) 3,500円
20束(10人前) 5,300円
30束(15人前) 7,200円
数量
 
お買い物かごに入れるお気に入りに登録する
商品についてのお問合わせ
この商品へのお客様の声

入力された顧客評価がありません
  氏名 : 評点 :
内容 :
レビュー書き込み