ゲスト さん

2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日

2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
ホーム > 食産品 > 山形県戸沢村産 田中正さんの外一・手打ち生蕎麦 約200g×3把 (6人前)

山形県戸沢村産 田中正さんの外一・手打ち生蕎麦 約200g×3把 (6人前)

自家栽培・山形県最上地方の伝承品種《最上早生》から作る手打ちの生蕎麦



溢れる香りと甘味・存在力を感じる太いコシ

田中さんの蕎麦は、中太の角麺で、存在力の高さを感じさせる。

鼻を蕎麦に近づけると、蕎麦の香りが華やかに立っている。
口に含み、噛み切った時には、しっかりした歯応え・コシを十分に感じ、奥歯で噛み潰すと、口の中が蕎麦の甘味で一杯に満ち溢れる。「美味しい!」と素直に感じられる蕎麦だ!

この蕎麦は、「霧下蕎麦」ともいわれ、朝に霧が発生することが多い高原山麓地帯で育った蕎麦である。
霧の水分が、夜間の冷え込みから、日中の一気の温度上昇を和らげ、蕎麦の結実に旨味・栄養をじっくり蓄積させた蕎麦を生むのである。

蕎麦粉10に対しツナギ1で作る外一蕎麦

田中さんの蕎麦づくりは
山形・最上地方に古くから伝わる一級品種《最上早生》を自家で栽培する。
収穫した蕎麦の実は、天日乾燥させる。
蕎麦殻を取り除き、豊かな香りを引き出すため、実を薄皮の状態から一気に挽く。
手打ちの分量は、蕎麦粉10に対しツナギ1の割合の「外一(そといち)蕎麦」。
蕎麦が張り付かないように振る粉は、挽いた時の一番粉を使用する。

田中さんの蕎麦打ちは、早朝に行われ、すぐに冷蔵庫に入れられる。そして、その日の内にチルド発送している。
こだわりの栽培で育てた蕎麦を、こだわりの挽き・手打ちで生まれた、香り・コシ・甘味を存分に感じて欲しいと思う。

蕎麦の品質を決める水・空気・寒暖差を備える辺境地

田中さんは、月山連山の山間、山形県最上郡戸沢村角川地区に構える。
ここは、日本指折りの豪雪地で、除雪機ですら通らず、通行止めになるほどの辺境地。

田中さんの蕎麦畑より標高の高いところには、民家も農地も存在しない。
だから、誰も手をつけていない混ざりっ気なしの良質な雪解け沸水がそのまま引ける。また、この標高の高さが昼夜の大きな寒暖差を作り、蕎麦に高い香り・強いコシ・深い甘味を与えるのである。

山間の棚田という地は、平地栽培よりも収量が低く、生産効率も悪いです。しかしその分、養分が凝縮し、高い品質の作物が育ちます」という。山の恵みを存分に受けた、自慢の蕎麦を、是非ご賞味ください。
生産者 惣右衛門そば 田中正さん
商品名 山形県戸沢村産 田中正さんの外一・手打ち生蕎麦
原材料 蕎麦《最上早生》、小麦粉
生産地 山形県最上郡戸沢村
賞味期間 出荷日(手打ち日)含め3日間
保存方法 冷蔵保存
到着後すぐ冷蔵庫に入れてください。決して常温状態から冷蔵状態にはしないでください。水滴が発生し、蕎麦同士が張りついてしまいます。
出荷・発送 前日18時迄のご注文は、原則、翌々日迄にチルド発送いたします(ご注文後から蕎麦を挽いて手打ちために、少々時間をいただいております)。また、ご注文が重なった際は、ご指定の配達日時に用意できない場合がございます。予めご了承くださいませ。
ポイント28
価格 円 (税込)

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
規格

選択
200gx3把(6人前) 2,650円
200gx6把(12人前) 3,600円
200gx12把(24人前) 6,000円
数量
 
お買い物かごに入れるお気に入りに登録する
商品についてのお問合わせ
この商品へのお客様の声

入力された顧客評価がありません
  氏名 : 評点 :
内容 :
レビュー書き込み