ゲスト さん

2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日

2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
ホーム > 生産者の素顔 > 山形県最上郡真室川町 真室川養蜂 三宅清一さん

山形県最上郡真室川町 真室川養蜂 三宅清一さん

はちみつ(アカシア、栃、百花)


【人が関わらない蜜源!余計なものは入れない天然の中の天然蜂蜜づくり】

山形県最上郡真室川町で100%の天然蜂蜜を作る定置養蜂家の三宅清一さん。
季節によって様々な表情を見せる四季明瞭な山形県最北部の地で、澄んだ空気と綺麗な水から生まれる健康なミツバチと花の蜜。大自然の恵みを存分に浴びた大地の贈り物を届ける。


【蜂の蜜源は山形県最北部!人が関与しにくい場所で採る】


三宅さんの真室川はちみつがある山形県最上郡真室川町は、山形県最北部で秋田県と接する。郡域の大部分が森林で占められた内陸の山間部で、手つかずの大自然が色濃く残った地域である。

雪深い長い冬から覚め、6月初旬から一斉に色づくアカシア、栃、タニウツギなどの花たち。
美味しい味わいや香り高い蜂蜜を作るには、「ミツバチ達が集蜜する蜜源が、綺麗な大気と良質の土壌・水質環境であること」が大切という三宅さん。

「人が住みにくく、足を踏み入れにくい場所に、良質な花の蜜がある」と農薬も排ガスも無縁の地に分け入る。まさに天然の蜂蜜である。

【他の花の蜜をほとんど入れない蜂蜜づくり】


三宅さんの蜂蜜は純度が高いことが自慢である。「他の花の蜜がほとんど入っていないから、綺麗な透明感が出た蜂蜜に仕上がっています」と蜂蜜を目の前にして話す三宅さん。

花が咲いている時期は1年の内でたった10日間ほど。その花が咲く開花期を見極め、女王蜂の産卵開始の適期を判断して蜂たちに給餌する。蜂群れを開花時期に合わせて、ピークにもっていき、そして一斉に放つ。養蜂家の腕の見せ所の一つでもある。

また、当たり前のことであるが、巣箱の洗浄・消毒も1つ1つ徹底して行っている。「集蜜直前には他の蜂蜜が混入しないよう、巣箱内の残留蜜をしっかり抜き取っています。この手間が面倒だと手抜きをする業者も多いのです」という。

【本物の蜂蜜を採蜜するには手間と時間がかかる】


花の蜜を、ミツバチ達が自ら、熟成・濃縮してくれたものが『本物の蜂蜜』なのだそうだ。

「じっくり時間をかけた蜂蜜は、ミツバチ達が貯蜜部屋に蓋をしてしまうし、高濃度で粘度も高いので、とても扱いづらいです。ですが、最高の品質として私たちに大きな喜びを与えてくれます」と語る。

無添加・非加熱で、加糖・精製も一切行なっていない。「手を加えていないので、余計な味が混ざらず、すっきりした後味の、風味が豊かな蜂蜜となります」という。未開封なら、品質は2年でも3年でも落ちない自信があるのだそうだ。

【国産はちみつを元気に!真室川町を元気にしたい!】


「現在、国産蜂蜜のシェアは6%程度しかないのを知っていますか?」と問いかける三宅さん。
安価な中国産蜂蜜の影響や、農薬や排ガスなど蜜源地の自然環境の問題もあり、寂しい数字である。
「日本の法律の甘さで、国産純粋蜂蜜と謳っていても、加熱で水分を飛ばしたものや、加糖したものもありますが、本物の国産蜂蜜の味を多くの方々に知ってもらいたいですね」という。

「そして、この地域を元気にしていきたい。冬は零下15度、積雪は3mにも及び、厳しい環境ではありますが、町の人たちはつながりも強い。何しろこの大自然という宝が存在します。自然の恵みを受けた、古から伝承される産業や伝統がいくつもあります。今、ここの若者たちが始めている真室川町のブランドづくりにも、微力ながら一翼を担っていけたら嬉しいですね」と三宅さんは語った。

地域おこし協力隊「大友大志さん」からの紹介コメント

山形県 真室川町 地域おこし協力隊

【真室川町が国産蜂蜜のブランド産地へ!】


今、山形県真室川町では町を挙げて、古から伝承されてきた野菜や、地元の農産加工物を「真室川伝承野菜」「真室川ブランド」として育成をしています。

ここ真室川町は、本当に “ど田舎” で、自然以外に何があるのかなというくらいの場所です(笑)
自然とともに生きる営みが未だ色濃く存在し、自然からいただく多くの恵みを生かした食産品が数多く存在します。三宅さんの蜂蜜もその一つ!

農薬や排ガスとも無縁の蜜源で採り、水も空気も澄んで美味しい、この地の自然をそのまま瓶詰めした感じです!
純度が高く、無添加・非加熱で、加糖も、精製も一切行なっていない、蜂からの恵み・自然からの恵みをそのままいただいている蜂蜜はそれほど多くないでは!?透明感が溢れる本物の蜂蜜!世間を知らずで育てられた純粋無垢な蜂蜜です!
生産者真室川養蜂 三宅清一さん
創業年
生産地山形県 最上郡 真室川町
取扱食産品 はちみつ (あかしあ、とち、百花)
採蜜地山形県 最上郡 最上川・鮭川・真室川沿い、新庄市・尾花沢市山間部
生産・地域特記 良質な水・空気・土壌、山形県最北部の手つかずの自然の恵み、加糖・精製も一切行わない無添加・非加熱100%天然純粋蜂蜜

5件の真室川養蜂 三宅さんの取り扱い商品がございます。



  • 山形県最上郡真室川産 三宅さんの蜂蜜《あかしあ》 180g

    山形県最上郡真室川産 三宅さんの蜂蜜《あかしあ》 180g

    1,400円 (税込 1,512円)

    新蜜採集より(6月下旬)
    ・1.2kg / 5,550円
    ・250g / 1,550円
    ・180g / 1,400円
    ――――――――――――
    蜂からの恵み・自然からの恵みを、そのままいただくのが三宅さんの蜂蜜づくり!
    綺麗な透明感に仕上がり、スッキリと上品で、素材の味を引き立てる蜂蜜《あかしあ》

  • 山形県最上郡真室川産 三宅さんの蜂蜜《とち》 180g

    山形県最上郡真室川産 三宅さんの蜂蜜《とち》 180g

    1,300円 (税込 1,404円)

    新蜜採集より(6月下旬)
    ・1.2kg / 5,050円
    ・250g / 1,450円
    ・180g / 1,300円
    ――――――――――――
    他の花の蜜や、余計なものはほとんど入れない。無添加・非加熱の自然の恵み!
    フローラルな香り・柔らかい甘味・料理の隠し味としても適する蜂蜜《とち》

  • 山形県最上郡真室川産 三宅さんの蜂蜜《百花》 180g

    山形県最上郡真室川産 三宅さんの蜂蜜《百花》 180g

    1,250円 (税込 1,350円)

    ・180g / 1,250円
    ――――――――――――
    アカシア・栃・タニウツギの花たちから集められた贈り物!
    いくつかの花の風味が、深いコクと豊かな風味を作り出し、複雑な食味を感じさせる蜂蜜《百花》

  • 山形県最上郡真室川産 三宅さんの蜂蜜詰め合わせ《あかしあ・とち・百花》 180g×3

    山形県最上郡真室川産 三宅さんの蜂蜜詰め合わせ《あかしあ・とち・百花》 180g×3

    3,900円 (税込 4,212円)

    新蜜採集より(6月下旬)
    ・180g×3 / 3,900円
    ――――――――――――
    無添加・非加熱!加糖・精製は一切行なわない。蜂から、自然から、そのままをいただく本物の蜂蜜!
    純度の高さ・風味の豊かさ・すっきりした後味の三宅さんの蜂蜜詰め合わせ